何事にでも一生懸命!それが「がまだす」ブログです!
Release: 2020/02/17 Update: 2020/02/17

マスクの付け方に間違いだらけ?表と裏の区別があるの?

中国の武漢で発生した新型肺炎が、世界中に広がりを見せています。

 
日本でも、クルーズ船の感染者を含めると414人(2月16日現在)になり、一般への広がりが懸念される事態になっているようです。

 
私も外出にはマスクが必需品で、人混みでは必ずマスクを着用するようにしています。

 
ただ、マスクの付け方に間違いがあったり、マスクのどちらが表でどちらが裏か判断に迷うことがあります。

 
こんな状況ですから、マスクの付け方に間違いがないように調べてみました。

 
 

スポンサーリンク

家庭用マスクの付け方で表と裏の間違いが?

マスクの表と裏ですが、次の写真のようにマスクの紐がたたんである場合は、紐のある方が裏と思っていました。

 

 
この考えかたに間違いはないのですが、折りたたんでないマスクもあったりします。

 

 
その場合は、梱包されている箱に注意書きがあったりしますので、確認するのがいいですね。

 

 
でも、注意書きがない商品もあったりします。そして、紐の位置でも判断できないときもありますね。

 
そんな時は、襞が下向きになるのが表になるように装着するといいでしょう。

 
でも、メーカーによって襞もいろいろです。

 

 
例えば、上下方向から襞がある場合は、真ん中の襞が外向きになる方が表になるようです。

 
 

間違いは?正しいマスクの付け方と外し方

ユーチューブ等の動画サイトをみると、マスクの正しい付け方と称して多くの動画がアップされています。

 
そんな動画を見てみると、医療従事者やマスクメーカーでもない一般の人が正しいマスクの付け方について解説していたりします。

 
間違った解説の動画もあるようですので、正しい付け方は製造メーカーの動画で確認しましょう。

 

 
マスクの外し方には、細心の注意が必要なようですね。

 
マスク表面にはウィルスが付着している危険性がありますので、紐をもってマスクを外します。

 
つぎの動画が参考になりますね。

 

 
 

スポンサーリンク

マスクが不足が続いている?マスクをどこで買える?

しばらく前から、日本中でマスクが不足しているという報道があります。

 
実際、私の住んでいる地域でもマスクが手に入りにくい状況が続いています。

 
しかし、SNSではマスクの入荷が情報がアップされるようになってきました。

 

 
日本のメーカーがフル生産して、マスク不足が解消されつつあるようです。

 
100円ショップで手に入らない、多めに欲しいという場合は通販を利用されるでしょうが、まだまだ高額で販売されているようです。

 
人が困っているときに乗じて儲けようとする輩には腹が立ちます。

 
できれば、近くの100円ショップ、薬局チェーンなどから購入されるのはいいようですね。

 
 

マスクの付け方の間違いに関するまとめ

私自身、マスクの表裏の判断に困ることがありました。

 
近くの職員(介護施設でのこと)さんに、「このマスク、どりらが表になりますか?」と聞いたのですが、「私も分かりません」という答えでした。

 
年中、マスクを利用している人が知らないのですから、自分が知らないのも当然でした。

 
こうして、マスクの付け方や外し方について調べてみて、自分の間違いに気づきました。

 
以後、ただしいマスクの付け方を守って、新型肺炎対策を行いたいと思っています。

 

HOME


関連コンテンツ


スポンサーリンク

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA