何事にでも一生懸命!それが「がまだす」ブログです!
Release: 2019/07/04 Update: 2019/07/04

ラグビーワールドカップ2019、日本代表の新しいジャージ(ユニフォーム)を発表!

2019年9月20日(金)から開催されるラグビーワールドカップ2019日本大会で着用する日本代表チームの新しいジャージが発表されました。

 
日本代表チームの新しいジャージのコンセプトは「兜(KABUTO)」、日本の武士を連想させますね。

 
日本代表の象徴でもある赤色と白色のラインをベースにしたジャージで、すごくかっこいいですね。

 

 
 

スポンサーリンク

ラグビーワールドカップ2019に出場する主要チームのユニフォーム

ニュージーランド

ラグビー世界最強チーム と称されるオールブラックス。その強さとプライド、そして勝利への気迫を象徴した世界のトップは黒のジャージです。

 

 

フランス

フランス代表の愛称は「レ・ブルー(Les Bleus)」、愛称の通り青がチームカラーですね。

 

 
 

オーストラリア

最先端機能が散りばめられたオーストラリアのジャージのコンセプトは「アンストッパブル」。
「アンストッパブル=止められない」工夫が選手たちのパフォーマンスを支えるジャージらしいですね。

 

 
 

南アフリカ共和国

「SPRINGBOKS(スプリングボクス)」の愛称で知られる南アフリカ共和国代表チーム。
チームカラーはオリーブグリーンですね。

 

 
 

アルゼンチン

アルゼンチンのラグビー代表のチームカラーは、国旗と同じブルーのストライプです。

 

 
 

ウェールズ

ラグビーウェールズ代表チームの愛称は「レッドドラゴンズ」。その愛称のとおり真っ赤なジャージが特徴です。

 

 
 

アイルランド

アイルランドのラグビー代表のチームカラーはグリーン。

 

 
 

スコットランド

スコットランドのラグビー代表のチームカラーはネービーブルーかな。

 

 
 

イングランド

スイングランドのラグビー代表のチームカラーはホワイト。

 

 
 

イタリア

イタリア代表チームの愛称は「 アッズーリ」青とい意味でチームカラー。

 

 
 

ロシア

ロシア代表チームのチームカラーはレッド(赤)。

 

トンガ

ロシア代表チームのチームカラーもレッド(赤)ですね。

 

 
 

フィジー

フィジー代表チームの愛称は「フライング・フィジアンズ」チームカラーは白ですね。

 

 
 

まとめ

ラグビーワールドカップ2019日本大会に出場するチームのジャージについて調べてみましたが、やはり赤を基調としたジャージが多いですね。

でも、前回大会優勝チームのニュージーランドは黒。

 
今回も黒を基調としたジャージのチームが優勝するのでしょうか?

 
赤の日本チームに是非がんばってもらいたいですね。

 

HOME


関連コンテンツ


スポンサーリンク

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA