何事にでも一生懸命!それが「がまだす」ブログです!
Release: 2019/10/30 Update: 2019/10/30

ノニトドネアの戦績!WBSS決勝で対戦する井上尚弥に勝つ確率は15%!

2019年11月7日(木) 18:30から、WBSS(ワールドボクシング・スーパーシリーズ)バンタム級決勝が「さいたまスーパーアリーナで」開催されます。

 
日本ボクシング界のモンスターと称される「井上尚弥」とボクシング元5階級制覇王者「ノニトドネア」が対戦します。

 

 
ボクシングファンにとっては、待望の試合ですね。

 
当ページでは「 ノニトドネアの戦績」と、WBSSの試合について考えてみました。

 
 

スポンサーリンク

ブックメーカーのオッズから見えるノニトドネアの勝率

海外ブックメーカーの最新オッズは、井上尚弥が「1.1倍」、ノニトドネアが「6.5倍」のようである。

 
このオッズから計算されるWBSS決勝での井上尚弥の勝率が約85%、逆にノニトドネアの勝率は15%です。

 
予想は、井上尚弥が圧勝ですね。

 
ただし、ボクシングの試合は終わるまで分からないのです。

 
体調だったり、ラッキーパンチだったり、バッティングだったり、予想外の事がおこる可能性があるからです。

 
ただ、モンスター「井上尚弥」には問題無いかも?

 
 

対戦相手として強敵のノニトドネアの戦績

ノニトドネアのプロボクシングの全成績 45戦40勝(26KO)5敗

 

 

戦順 対戦日 勝敗 ラウンド 内容 対戦相手 国籍 備考
1 2001/2/22 1R KO ホセ・ラサロ 米国 プロデビュー戦
2 2001/3/10 5R 判定
0-3
ロセンド・サンチェス 米国
3 2001/6/8 4R 判定
3-0
サウル・サントーヤ 米国
4 2001/7/3 1R TKO ホセ・ルイス・トーレス メキシコ
5 2002/5/31 2R TKO ノエ・アルマ フィリピン
6 2002/9/1 2R KO カイチョン・ソー・ウォラピン タイ WBOアジア太平洋フライ級王座決定戦
7 2002/11/2 8R 判定
3-0
マーク・サレス フィリピン
8 2003/6/27 1R TKO ホルヘ・ロペス メキシコ
9 2004/6/18 4R TKO リカルド・バレラ メキシコ
10 2004/11/12 8R 判定
3-0
ヒルベルト・ムニョス メキシコ
11 2005/5/13 6R TKO パウリノ・ビジャロボス メキシコ
12 2005/7/2 6R 判定
3-0
ラリー・オルベラ 米国
13 2005/10/1 1R KO ダニエル・ゴンサレス メキシコ
14 2005/11/5 8R 判定
3-0
イルド・フリオ コロンビア
15 2006/1/20 10R 判定
2-1
カレン・ハルツニャン アルメニア NABF北米スーパーフライ級王座決定戦
16 2006/7/29 2R TKO ホセ・ルイス・カルデナス メキシコ
17 2006/10/7 12R 判定
3-0
オスカル・アンドラーデ メキシコ
18 2007/5/12 1R TKO ケビン・ハギンズ 米国
19 2007/7/7 5R TKO ビック・ダルチニアン オーストラリア IBF世界フライ級タイトルマッチ
20 2007/12/1 8R TKO ルイス・マルドナド メキシコ IBF防衛
21 2008/11/1 6R TKO モルティ・ムザラネ 南アフリカ共和国 IBF防衛
22 2009/4/19 4R TKO ラウル・マルチネス 米国 IBF防衛
23 2009/8/15 12R 判定
3-0
ラファエル・コンセプシオン パナマ WBA世界スーパーフライ級暫定王座決定戦
24 2010/2/13 3R KO マヌエル・バルガス メキシコ
25 2010/7/10 8R TKO エルナン・マルケス メキシコ >WBA防衛
26 2010/12/4 4R KO ウラジミール・シドレンコ ウクライナ WBCアメリカ大陸バンタム級王座決定戦
27 2011/2/19 2R TKO フェルナンド・モンティエル メキシコ WBC・WBO世界バンタム級タイトルマッチ
28 2011/10/22 12R 判定
3-0
オマール・ナルバエス アルゼンチン WBC防衛・WBO防衛
29 2012/2/4 12R 判定
2-1
ウィルフレド・バスケス・ジュニア プエルトリコ WBO世界スーパーバンタム級王座決定戦
30 2012/7/7 12R 判定
3-0
ジェフリー・マゼブラ 南アフリカ共和国 IBF・WBO世界スーパーバンタム級王座統一戦
31 2012/10/13 9R TKO 西岡利晃(帝拳) 日本 WBO防衛・WBCダイヤモンド王座リングマガジン認定王座獲得
32 2012/12/15 3R KO ホルヘ・アルセ メキシコ WBO防衛
33 2013/4/13 12R 判定
0-3
ギレルモ・リゴンドウ キューバ WBA・WBO世界スーパーバンタム級王座統一戦
34 2013/11/9 9R TKO ビック・ダルチニアン オーストラリア
35 2014/5/31 5R 負傷
判定
3-0
シンピウィ・ベトイェカ 南アフリカ共和国 WBAスーパー・世界フェザー級タイトルマッチ
36 2014/10/18 6R KO ニコラス・ウォータース ジャマイカ WBA
世界フェザー級王座統一戦
37 2015/3/28 2R TKO ウィリアム・プラド ブラジル NABF
北米スーパーバンタム級王座決定戦
38 2015/7/18 2R TKO アンソニー・セトゥル フランス
39 2015/12/11 12R 判定
3-0
セサール・ファレス メキシコ WBO世界スーパーバンタム級王座決定戦
40 2016/4/23 3R TKO ゾルト・ベダク ハンガリー WBO防衛
41 2016/11/5 12R 判定
0-3
ヘスス・マグダレノ 米国 WBO陥落
42 2017/9/23 10R 判定
3-0
ルーベン・ガルシア・エルナンデス メキシコ WB世界フェザー級シルバー王座決定戦
43 2018/4/21 12R 判定
0-3
カール・フランプトン 英国 WBO世界フェザー級暫定王座決定戦
44 2018/11/3 4R TKO ライアン・バーネット 英国 WBAスーパー世界バンタム級タイトルマッチ
45 2019/4/27 6R KO ステフォン・ヤング 米国 WBA防衛

 
 

スポンサーリンク

ノニトドネアは井上尚弥にとっても侮れないボクサー?

ノニトドネアが日本ボクシング界のモンスター「井上尚弥」に勝っているのは「キャリア」ですね。

 
前項の戦績「45戦40勝(26KO)5敗」で、世界5階級制覇した王者であり主要4団体(WBA・WBC・IBF・WBO)の全てで世界王者となったボクサーなのです。

 
ベテランの戦いで井上尚弥の強さを封じることができ、36歳のレジェンド「ノニトドネア」の必殺の左フックが決まると、井上といえどもマットに沈むかもしれません。

 
しかし、WBSS準決勝「エマヌエル・ロドリゲス」戦で見せたような井上尚弥の驚異的な強さを目にしている自分らファンにとって「ノニトドネア」をねじ伏せてしまうと信じて疑いません。

 
 

ノニトドネアの戦績!WBSS決勝で対戦する井上尚弥に関するまとめ

井上尚弥は「自分はドネアよりも若さとスピードがある。そこで戦いたい。」と言っていることが記事に書いてありましたが、準決勝のスピードとパンチがあれば勝利まちがいなしと思います。

 
井上尚弥には1ラウンドから、ガンガン攻めてKOしてもらいたいですね。

 

 
2019年11月7日(木)のWBSS(ワールドボクシング・スーパーシリーズ)バンタム級決勝戦は、地上波のフジテレビ系列で19:57から生放送されるようです。
(見逃した方は、WowWowで11月9日21:00から録画放送)

 
世紀の一戦、見逃せませんね!

 

HOME


関連コンテンツ


スポンサーリンク

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA