何事にでも一生懸命!それが「がまだす」ブログです!
Release: 2019/09/30 Update: 2019/10/02

スコットランド ラグビー スクラムハーフ(9番)のグレイグ・レイドローに要注意!

2019年9月18日(土)、ワールドカップラグビー日本代表はアイルランド代表を破り、歴史的と言われる勝利をしました。
ロシア戦で勝利し、アイルランド戦での勝利で日本代表はプールAで首位に立ちました。

 
9月30日(月)に、スコットランド対サモア戦が開催され、もしスコットランドが敗れた場合、日本代表にとって10月5日(土)に開催のサモア戦がベスト8へ名乗りを上げる試合になるでしょう。

 
当ページでは、スコットランド代表、日本代表ともにサモア代表を破り、10月13日(日)予選最終戦での日本代表とスコットランド代表がベスト8を掛けて戦うと予想しました。

 
 

スポンサーリンク

スコットランド代表、スクラムハーフ グレイグ・レイドロー選手について

 

身長 176cm
体重 78kg
年齢 33歳
ポジション スクラムハーフ
所属チーム クレルモン オーヴェルニ所属
代表キャップ 71キャップ

 
グレイグ・レイドロー選手はスコットランド代表チームのキャプテンで、不動のスクラムハーフ(9番)です。
2015年のワールドカップラグビー(イングランド)では、ベストフィフティーンに選出された世界一流の選手なのです。
スクラムハーフとして冷静にチームを引っ張り、正確なパスやキックは定評があります。
日本選手と大して変わらない体格ですが、司令塔として活躍して日本のスピードに対抗できてしまうかも知れません。

 
10月13日(土)に行われる日本対スコットランド戦では、日本チームとして特に警戒しなければならない選手でしょう。

 
 

ラグビー日本代表がベスト8へ進むには?

2019年9月30日現在(今晩、スコットランド対サモア戦が開催されます)の順位表で考えてみましょう!

 
下表はラグビーワールドカップ2019・プールAの順位表です。

 

順位 試合数 勝数 敗数 得失 勝点
1位 日本 2 2 0 +27 9
2位 アイルランド 2 1 1 +17 6
3位 サモア 1 1 0 +25 5
4位 スコットランド 1 0 1 -24 0
5位 ロシア 2 0 2 -45 0

 
スコットランド対サモア戦の勝敗が大きく左右すると思われますが、スコットランドがサモアとロシアに、日本がサモアに勝った場合は、

 

試合数 勝数 敗数 勝点
日本 3 3 0 13
スコットランド 3 2 1 8または9

 
スコットランド戦に日本が勝てば、文句なく首位でベスト8に進みます。
スコットランドに負けた場合でも、勝ち点が同点、もしくは日本が上まわる可能性が高いでしょう。

この場合は、ボーナスポイントや得失点差が大きなベスト8へ進むための大きなファクターになります。

 
もし、日本がサモアに敗れた場合は、多分、スコットランドに勝たねばベスト8への望みが消えてしまいます!

 
 

スポンサーリンク

スコットランド ラグビー スクラムハーフ(9番)のまとめ

9月30日(月)に行われるスコットランド対サモア戦が、日本がベスト8へ進む鍵をにぎる試合になるような気もします。
だが、スコットランドも必死に勝ちに行くでしょうから、最終戦までどのチームがベスト8へ進むのか分からないのが正解でしょう。

 
しかし、ラブビーは本当に面白い。大好きなスポーツです!

 

HOME


関連コンテンツ


スポンサーリンク

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA