何事にでも一生懸命!それが「がまだす」ブログです!
Release: 2019/10/21 Update: 2019/10/21

ナショナルズのワールドシリーズで活躍する選手は誰?

日本時間で2013年10月23日(木)の朝(09:08)にMLBワールドシリーズが開幕します。

 
今年の対戦は、ワシントン・ナショナルズ対ヒューストン・アストロズ、アストロズのホーム球場ミニッツメイド・パークでの第1戦です。

 
アストロズは田中将大投手の所属するヤンキースを破ってのワールドシリーズ進出です。

 
ナショナルズはカージナルズに4連勝してリーグチャンピオンになり、ワールドシリーズへ初進出です。

 
チャンピオンシップで4連勝したチームはワールドシリーズで勝てない」というジンクスがあるようですが、ナショナルズの快進撃は止まらないかもしれませんね。

 
さて、今回はナショナルッズに焦点をあてて、活躍しそうな選手をピックアップしてみようと思います。

 
 

スポンサーリンク

ワシントン・ナショナルズの選手一覧

ピッチャー

背番号 名前 投/打 年齢 身長 体重 出身
46 パトリック・コービン 左/左 30 191cm 95Kg ニューヨーク州
63 ショーン・ドゥーリトル 左/左 32 188cm 92Kg サウスダコタ州
29 ロエニス・エリアス 左/左 31 185cm 92Kg キューバ
48 ハビー・ゲラ 右/右 33 185cm 102Kg テキサス州
44 ダニエル・ハドソン 右/右 32 191cm 104Kg バージニア州
21 タナー・レイニー 右/右 26 188cm 106Kg ルイジアナ州
56 フェルナンド・ロドニー 右/右 42 180cm 108Kg ドミニカ共和国
19 アニバル・サンチェス 右/右 35 183cm 92Kg ベネズエラ
31 マックス・シャーザー 右/右 35 191cm 97Kg ミズーリ州
37 スティーブン・ストラスバーグ 右/右 31 196cm 106Kg カリフォルニア州
50 オースティン・ボース 右/右 27 188cm 91Kg ワシントン州

 

キャッチャー

背番号 名前 投/打 年齢 身長 体重 出身
10 ヤン・ゴームス 右/右 32 188cm 97Kg ブラジル
28 カート・スズキ 右/右 35 180cm 95Kg ハワイ州

 

内野手

背番号 名前 投/打 年齢 身長 体重 出身
15 マット・アダムス 右/左 31 191cm 111Kg ペンシルベニア州
13 アズドゥルバル・カブレラ 右/両 33 183cm 92Kg ベネズエラ
9 ブライアン・ドージャー 右/右 32 180cm 90Kg ミシシッピ州
47 ハウィー・ケンドリック 右/右 36 180cm 99Kg フロリダ州
6 アンソニー・レンドン 右/右 29 185cm 90Kg テキサス州
7 トレイ・ターナー 右/右 26 188cm 83Kg フロリダ州
11 ライアン・ジマーマン 右/右 34 191cm 97Kg ノースカロライナ州

 

外野手

背番号 名前 投/打 年齢 身長 体重 出身
2 アダム・イートン 左/左 30 175cm 79Kg オハイオ州
88 ヘラルド・パーラ 左/左 32 180cm 95Kg ベネズエラ
16 ビクトル・ロブレス 右/右 22 183cm 86Kg ドミニカ共和国
22 フアン・ソト 左/左 20 185cm 83Kg ドミニカ共和国
3 マイケル・A・テイラー 右/右 28 193cm 96Kg フロリダ州

 
 

ナショナルズのワールドシリーズで注目のピッチャー

 

マックス・シャーザー

2013年10月23日(木)のワールドシリーズ第1戦で先発予想のピッチャー。
スリークォーターから繰り出す約150キロ、最速約160キロのフォーシームは威力満点、そしてスライダー、チェンジアップも織り交ぜる投球です。

 

 

スティーブン・ストラスバーグ

スリークォーター投げる平均球速約154キロのフォーシームを武器に、落差のあるカーブ、キレの良いチェンジアップ、ツーシームなどの球種を投げます。

 

 

アニバル・サンチェス

ベネズエラ出身のMLB13年目の ピッチャーです。約145キロの速球と多彩な変化球が武器。

 

 

パトリック・コービン

2018年にダイヤモンドバックスからナショナルズへFA移籍。本格派の左腕投手。

 

 
 

スポンサーリンク

ナショナルズのワールドシリーズで注目の内・外野手

 

ハウィー・ケンドリック

スイングはコンパクトでシャープ。天才的打者で内角低目から外角高目まで幅広く対応出来るバッターです。

 

 

アンソニー・レンドン

今季、打点王を獲得したチームに欠かせない隠れた名選手。
 

 

フアン・ソト

20歳という若さながら、抜群の打撃センスを持ち、レフトからライトまで広角に長打を打ち分けてしまう選手。
 

 
 

ナショナルズのワールドシリーズで活躍する選手のまとめ

我日本も巨人対ソフトバンクの日本シリーズで盛り上がっています。
 
と言いたいのですが、ラグビー日本代表がベスト8まで勝ち上がったので、野球よりラグビーが盛り上がっているようです。

MLBワールドシリーズも田中将大投手の所属のヤンキーズが勝ち上がると、日本での盛り上がりが期待できたのですが今一かもしれませんね。
 
しかし、MLBファンにとっては、ワシントン・ナショナルズ対ヒューストン・アストロズを見逃すわけにはいかないでしょう。

 

HOME


関連コンテンツ


スポンサーリンク

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA