何事にでも一生懸命!それが「がまだす」ブログです!
Release: 2019/06/13 Update: 2019/06/22

若き18歳のエース、久保建英選手の年俸は多い?それとも少ない?

スポンサーリンク

久保建英選手の主な経歴

 
2011年4月、10歳の時ヨーロッパの銘門クラブ・バルセロナの入団テストに合格、バルセロナの下部組織(ラ・マシア)に入団。
バルセロナでは才能を高く評価されていたようですが、バルセロナ側の事情で帰国。

 
15年5月にFC東京の下部組織に入団します。
中岳3年生のとき、飛び級でFC東京U-18に昇格、史上初の中学生で得点王になります。

 
17年4月15日のJ3・C大阪U―23戦でJリーグ最年少の初得点をあげ、同年11月にトップ昇格しました。

 
2017年11月1日に久保建英選手はFC東京とプロ契約を結び、16歳という若さでJリーグデビューしました。

 
2018年には横浜F・マリノスへの期限付き移籍し、ヴィッセル神戸戦J1リーグ初得点となるゴールをマークしたのです。この初得点は歴代2位の最年少得点でした。

 
2019年FC東京に復帰し、初スタメン、フル出場とFC東京の勝利に貢献する活躍をしています。

 
2019年5月にキリンチャレンジカップの日本代表メンバーに初選出され、2019年6月9日、キリンチャレンジカップ2019の対エルサルバドル戦で衝撃のデビューをしたのです。

 
 

Jリーグの年俸は、契約種別で異なる。久保建英選手の年俸は?

 
Jリーグの選手契約は、3つの段階に分かれて、基本報酬が設定されています。
 

プロA契約 年俸の上限は無いが、人数制限があり1チーム原則25人まで
新人選手は700万円が上限
プロB契約 年俸の上限は400万円
プロC契約 年俸の上限はB契約と同じ480万円
ただし、新卒入団後以下に示す所定の出場時間をクリアしていない者
・J1…450分(5試合フル出場相当)
・J2…900分(10試合フル出場相当)
・J3・JFL…1350分(15試合フル出場相当)

 
プロC契約の選手が、上記の条件をクリアした場合はプロA契約の権利を得ることができます。
プロA契約からプロC契約への降格はなく、4年目以降の選手はプロC契約はできません。

 
久保建英選手は、プロC契約の上記条件を達成しているので「プロA契約」ですね。
ただし、初年度の年俸上限は700万円ですので、最高でも700万円ということになるでしょう。

 
一見、少ないように感じますが日本の同世代の年収とくらべれば、羨ましいくらいでしょうね。

 
 

スポンサーリンク

久保建英選手の同世代の世界の一流選手の年俸は

世界の20歳以下のトップ選手の年俸について調べてみました。

※年俸については、2018年度を参照しています。

 

キリアン・エムバペ

所属 パリ・サンジェルマン
ポジション FW
年齢 1998年12月20日(20歳)
身長/体重 178cm /78kg
年俸 1億5000万ユーロ(約193億円)

 

ジャンルイジ・ドンナルンマ

所属 ミラン
ポジション GK
年齢 1999年2月25日生(20歳)
身長/体重 196cm/90kg
年俸 4000万ユーロ(約51億)

 

マタイス・デ・リフト

所属 アヤックス
ポジション DF
年齢 1999年8月12日(19歳)
身長/体重 188cm/89kg
年俸 4000万ユーロ(約51億円)

 

ネクスト・ベイル

所属 フルアム
ポジション MF
年齢 2000年5月18日(19歳)
身長/体重 188cm/89kg
年俸 3500万ユーロ(約44億円)

 

ジェイドン・サンチョ

所属 フルアム
ポジション FW
年齢 2000年3月25日(19歳)
身長/体重 180cm/76kg
年俸 2000万ユーロ(約26億円)

 
世界の一流選手の年俸はとんでもない高額ですね。
日本でも高額年俸と言われるプロ野球選手でも、とてもとてもこんな年俸はとれないですね。

 
 

久保建英選手の将来年俸は20億も可能か

久保建英選手もこの後開催される「コパアメリカブラジル2019」で活躍すると、ヨーロッパのクラブチームから声がかかる可能性は高いでしょう。
移籍となると、数億円の年俸も夢ではありませんね。

 
「コパアメリカブラジル2019」グループCでのの日本代表チームの試合は、次の日程で開催されます。

 
 

開催日時 対戦国
2019年6月18日 8:00 日本 - チリ
2019年6月21日 8:00 ウルグアイ - 日本
2019年6月25日 8:00 エクアドル - 日本

 

 
先発フル出場で、ゴールを決めれば注目は確実。本当に活躍が期待されます。

 
 

まとめ

2019年6月13日に、ニュースが飛び込んで来ました。
久保建英選手がスペインの名門バルセロナと復帰に向けて再交渉を行うらしいのです。
 

 
久保建英選手はバルセロナが本当に好きなんですね。
もし、バルセロナへの移籍ができれば、世界の一流選手と肩を並べる選手へと成長してくれるでしょう。

 
 

追記

なんと、移籍先は「レアル・マドリード」でした。
本当に「日本のメッシ」として、評価が高いのでしょうね。

 

 
近々、世界の「サッカー界のスタープレーヤー」としての活躍が見れる日が来るでしょう。
すごく、期待しています!

 
 

HOME


関連コンテンツ


スポンサーリンク

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA